神奈川学校保健研究会とは?

神奈川県学校保健研究会は神奈川県内の養護教諭と学校保健に関心のある方が自主的に学び合い、自分たちの専門性を高めるために自らの手で創りあげたグループです。現在は神奈川県内の小・中・高校の養護教諭、教員、子どもに関わっている方など約100人が会員となっています。

時代とともに子どもの姿もそして養護教諭や援助者の役割も大きく変わってきました。今後、ますます養護教諭や支援者の存在は無くてはならないものとなってくるでしょう。そのために子どもたちへの適切な関わり方や養護教諭や支援者自身のサポートも必要なのではないでしょうか。

神奈川学校保健研究会は月例会・施設見学会・夏期講習会を開催しています。参加者がそれぞれの立場で考え、自己理解のための演習や援助者として実際の対応を学ぶ時間にしたいと思います。

皆様の参加をこころからお待ち申し上げます。

例会の参加について

会員になりますと無料で参加できます。非会員の方は当日会費1,000円を例会当日に現金でお支払いください。
事前の申込は不要です。当日、会場に直接お越しください。

 

例会のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より (2017.10.27)
第49回夏期講習会のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より)(2017.10.27)  
第48回夏期講習会のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より)(2016.10.18)

第47回夏期講習会のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より)

第46回夏期講習会(2014年)のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より)