神奈川学校保健研究会とは?

神奈川県学校保健研究会は神奈川県内の養護教諭と学校保健に関心のある方が自主的に学び合い、自分たちの専門性を高めるために自らの手で創りあげたグループです。現在は神奈川県内の小・中・高校の養護教諭、教員、子どもに関わっている方など約30人が会員となっています。

時代とともに子どもの姿もそして養護教諭や援助者の役割も大きく変わってきました。今後、ますます養護教諭や支援者の存在は無くてはならないものとなってくるでしょう。そのために子どもたちへの適切な関わり方や養護教諭や支援者自身のサポートも必要なのではないでしょうか。

神奈川学校保健研究会は月例会・夏期講習会を開催しています。参加者がそれぞれの立場で考え、自己理解のための演習や援助者として実際の対応を学ぶ時間にしたいと思います。

皆様の参加をこころからお待ち申し上げます。

2021年度会員を募集しています。
例会の参加について 本年度は原則、オンラインセミナーとなりますので非会員の方の当日参加(昨年度、参加費1,000円)は受け付けることができません。諸事情ご理解のうえ会員登録をお願いいたします。

1、年度会費は3,000円です。
2、例会は年6回。開催月は6,9,10,12,1,2月です。  また新規入会をご希望の方は当会ホームページ(このページ左上より登録可)よりお申込みください。また、転任等で所属等変更になられた会員はホームページから変更連絡をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染予防の対策として 例会の開催は以下のとおりです。

1、インターネットのオンラインセミナー(ZOOM)での開催とします。例会へは原則ネットからの参加をお願いいたします。
2、ネット環境が整わない等でオンライン参加が困難な方に限り、会場で若干名の聴講ができます。希望される方は事務局までご一報ください。

 

ZOOMかんたんマニュアル(PDF)

【継続年会費の支払いについて】
(年会費)
年会費 3,000円
(振込先)
横浜銀行 横浜市庁支店(317) 普通口座 1102633  神奈川学校保健研究会
(ご依頼人名)
入会者様ご本人のお名前でお願いいたします。入会者名と振込人名が異なる場合は事務局へご連絡ください。

12月例会 

日 時:2021年12月11日(土)14:00~16:00
場:神奈川県予防医学協会 3階健康測定室
講 師:岡島 義先生(東京家政大学大学院人間生活学総合研究科臨床心理学専攻准教授)
テーマ:「眠りのチカラ:子どもの眠りは大人が守る!」

内 容:ここ30年の間に行われた睡眠に関するさまざまな研究によって,睡眠が我々の健康に与える「新事実」が次々と明らかにされています。例えば,習慣的に5時間以下の睡眠をとっている人は,7時間以上の睡眠をとっている人よりも風邪をひくリスクが4倍以上になるとの報告があります。他にも,子どもの方が大人よりも光が睡眠に大きく影響することが明らかにされています。
大人の場合,このような睡眠知識を得たあとに,習慣改善に取り組むかどうかの意思決定ができますが,子どもの場合は,どんなに意思決定しても親の生活スタイルなどの家庭環境の影響を受けてしまいます。まさに「受動喫煙」ならぬ「受動不眠」といえるでしょう。
本講演では,知っていると得をする睡眠の知識について概説するとともに,子どもの睡眠に影響を及ぼす環境要因についてお話しします。(講師 記)

 


事前の会員登録・会費入金をお願いいたします。なお、当日の会場視聴(神奈川県予防医学協会)は都合により中止いたします。


例会のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より(2020.11.17)
第51回夏期講習会のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より)(2019.9.20)
第50回夏期講習会のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より)(2018.9.20)
第49回夏期講習会のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より)(2017.10.27)