神奈川学校保健研究会とは?

神奈川県学校保健研究会は神奈川県内の養護教諭と学校保健に関心のある方が自主的に学び合い、自分たちの専門性を高めるために自らの手で創りあげたグループです。現在は神奈川県内の小・中・高校の養護教諭、教員、子どもに関わっている方など約30人が会員となっています。

時代とともに子どもの姿もそして養護教諭や援助者の役割も大きく変わってきました。今後、ますます養護教諭や支援者の存在は無くてはならないものとなってくるでしょう。そのために子どもたちへの適切な関わり方や養護教諭や支援者自身のサポートも必要なのではないでしょうか。

神奈川学校保健研究会は月例会・夏期講習会を開催しています。参加者がそれぞれの立場で考え、自己理解のための演習や援助者として実際の対応を学ぶ時間にしたいと思います。

皆様の参加をこころからお待ち申し上げます。

例会の参加について

会員になりますと無料で参加できます。非会員の方は当日会費1,000円を例会当日に現金でお支払いください。 事前の申込は不要です。当日、会場に直接お越しください。

1、年度会費は3,000円です。
2、例会は年6回。開催月は6,7,10,12,1,2月です。6・7月例会のご案内(PDF)

 また新規入会をご希望の方は当会ホームページよりお申込みください。また、転任等で所属等変更になられた会員はホームページから変更連絡をお願いいたします。

例会のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より (2019.5.16)
第49回夏期講習会のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より)(2017.10.27)  
第48回夏期講習会のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より)(2016.10.18)

第47回夏期講習会のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より)

第46回夏期講習会(2014年)のレポート(神奈川県予防医学協会「健康かながわ」より)


第51回夏期講習会のご案内

  • 令和元年8月1日(木)、2日(金)
  • 横浜港運健康保険組合 大会議室 
  • 80名 

テーマ
「これからの一歩も
成長するこどもたちのからだ・こころにより添って」

 講演会のご案内 と申込方法(PDF)  FAX申込書 (PDF)


携帯電話からお申し込みの場合、「パソコンメールの着信拒否」の設定をしていると申込後の「受講票」は届きません。

第51回夏期講習会 参加者各位

 8月1日(木)午後の研修をご担当いただいている 講師の本田恵子先生(早稲田大学教育学部教授)、諸般の事情のため 講師の変更となりました。講演テーマ「保健室でできるアンガーマネージメント」は変わらず、 新たに鈴村眞理先生(早稲田大学 非常勤講師)を講師にお迎えします。 鈴村先生は東京都のスクールカウンセラーのスーパバイザーを務められ、 精神科クリニックにも長年お勤めで児童思春期の精神病理にも優れた分析力・対応力をお持ちであると、本田教授よりご推薦をいただいております。

 参加者のみなさまにおかれましては諸事情ご賢察の上、何卒 ご理解いただけますようお願い申し上げます。
(7月16日 事務局)